リゼクリニックが人気の理由!脱毛機器や対応、キャンセル料など

rizeninki
リゼクリニックは、医療脱毛が格安で受けられるクリニックとして人気があります。
全国に店舗があるリゼクリニックは、CMなどで認知度が広がっており注目が集まっています。

もちろん京都にも店舗があるので、こちらの記事も合わせてお読み下さい。
リゼクリニック京都四条院の口コミや店舗情報

では、リゼクリニックがなぜ多くの女性から選ばれているのか?他の脱毛サロンやクリニックと何が違うのか?その理由をご紹介します。

 

3種類の脱毛機を用意。肌質や好みに合わせて選べる

まずリゼクリニックが選ばれる理由の1つ目が、3種類の脱毛機を用意しているという点です。
脱毛を受ける人の肌質や毛質に合わせて一番最適なマシンを使用します。
これにより肌トラブルも防ぐことができますし、より脱毛効果を高められスピーディーに脱毛が完了するのです。
リゼクリニックで使用している脱毛器、それぞれの特徴をご紹介します。

ライトシェア・デュエット

ライトシュア・デュエットは、日本人の肌質に合った脱毛マシンとされています。痛みややけどのリスクが一番少ないマシンです。

吸引システムを搭載していて、この吸引によって皮膚ダメージを軽減しています。
照射面積が広いので施術時間も済みますし、冷却ジェルが必要ないという点も良いところです。

メディオスターNext

メディオスターNextは、お肌をじっくり温めて脱毛していくマシンです。強い熱で一気に照射しないので痛みが少ないです。

照射口が大きいので全身脱毛もスピーディーに行えるマシンです。

ジェントルYAG

ジェントルYAGは、色素沈着をしていても照射できる脱毛マシンです。肌の色に関係なく照射できるマシンとなっています。

濃い毛や太い毛もこのマシンならすぐに脱毛効果を得やすいです。VIO脱毛の際はジェントルYAGが採用されるケースが多いです。

どの脱毛機を選ぶのかを決める

これらのどのマシンを採用するのかは、カウンセリング時に話をして決めていきます。

リゼクリニックのカウンセリングはとても丁寧なので、不明点などもしっかり質問しておきましょう。脱毛施術を専門にしているスタッフが疑問点をしっかり解決してくれます。

ドクターのカウンセリングと女性スタッフのカウンセリング、ダブルカウンセリングのシステムを導入しているので、不安なまま契約をしてしまうということがありません。

 

照射漏れや肌トラブルにもしっかり対応

2つ目の理由として、リゼクリニックでは、肌トラブルへの対応がしっかりしているという点が挙げられます。

例えば照射できていない部分があった場合、4週間以内であれば再度照射してもらうことができます。万が一やけどをしてしまった場合は、お薬が処方されます。

毛が増えてしまったり、太くなってしまったというトラブルへの対応もしています。この場合1年間は無料で照射をしてくれます。

 

キャンセル料がいらない

3つ目の理由は、キャンセル料がないという点です。
リゼクリニックでは、キャンセル料が必要ありません。急な仕事などで行けないという場合も、キャンセル料がかからないのが良いですね。

そして剃り残しがあった場合の処理費用もかかりません。追加料金も発生しないので、安心して通うことができます。

リゼクリニックが選ばれる理由、納得ですよね。
でもエステサロンの脱毛と比べて医療脱毛って痛いと聞きます。
リゼクリニックはどうなのか気になりますよね。

 

リゼの脱毛は痛くないの?

リゼクリニックの医療脱毛、痛みを極限まで抑えて照射してくれるマシンを採用していますが、痛みがないというわけではありません。当然エステサロンのマシンと比べれば痛いです。

でもどうしても痛いのは困るという人は、麻酔して照射するという方法を選ぶことができます。

リゼクリニックでは、できるだけ痛みを感じずにきれいになってもらうため麻酔を導入しています。リゼクリニックは、痛くないとは言えないものの痛みを感じない工夫をたくさんしてくれています。

これなら痛みが不安なあなたも安心して通えるのではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ