脱毛の回数と毛周期の関係

kaisuu-mousyuuki
脱毛サロンに通い始めても、1回や2回くらいではムダ毛はつるつるになってくれません。また、2ヶ月や3ヶ月に1回しか通えませんが、1週間おきに通えたらと思っている方もいるはずです。

実はムダ毛がすぐになくならないのにも、期間を空けて脱毛サロンに通うのにも、ちゃんと理由があります。それは、毛周期という毛の生え替わりのサイクルと大きく関係しています。

毛母細胞という部分で細胞分裂して毛乳頭という部分から栄養を得て、ムダ毛というのは成長していきます。ぐんぐん毛が伸びて成長している時期を成長期、成長しきって毛乳頭とのつながりが切れて後は抜けていくだけの時期を退行期、抜けた後に休んでいて次の細胞分裂を待っている時期を休止期といいます。

この3つを繰り返しながら、ムダ毛は生え替わっています。
また、肌から見えているムダ毛は全体の3割程度しかなく、残りの7割くらいはまだ眠った状態にあります。

脱毛サロンの施術は成長期の毛にしか作用しませんから、眠っている毛と退行期の毛を全て脱毛しきるまでには時間がかかってしまいます。そのため、退行期や休止期の眠っている毛を全て脱毛してしまうまでには回数が必要となります。

また、毛周期というのは体の部位ごとに違っていて、顔のまつ毛などは一番早くて1ヶ月程度、髪の毛にいたっては数年程度かかる場合があります。平均すると2ヶ月程度が妥当ですから、脱毛サロンでは2、3ヶ月おきに通って施術することになっています。

仮にもっとスパンを縮めて脱毛するとしても、毛周期の関係でまだ毛が生えそろってない状態で脱毛機の光を当てることになります。毎回ちょびっとしか生えていないムダ毛を脱毛することになりますから、脱毛効率が著しく悪いですしその分お金もかかってしまいます。

また、1週間や10日に1回などのハイペースで施術を受けると、肌もダメージを受けやすくなり肌トラブルの危険性が高まってしまいます。やはり脱毛効率や肌のことを考えると、毛周期に合わせて2、3ヶ月に1回通うのがベストとなります。

 

何回くらい通えばツルツル肌になるのか?回数と期間

何回くらい通えばムダ毛が減るかは個人差が大きく一概には言えません。一般的には12回から15回くらいでかなりムダ毛処理が楽になってくれて、18回くらいでつるつるレベルになると言われています。

脱毛サロンでは6回プランもありますが、よほどムダ毛が薄い方や、ほんの少しムダ毛処理が楽になればいいという方でないと6回では満足できないはずです。完璧なつるつる肌を目指しているなら、18回プランや24回プラン、あるいは回数無制限プランを選択するのがベストです。

何回プランがいいのか迷っているなら、初回のカウンセイリングで相談してみましょう。プロのカウンセラーが体質や毛質を確認してくれて、その人の希望に合った回数を提案してくれます。

また、通う期間については脱毛サロンによっても違いますが、つるつる肌になりたいなら3年くらいは見ておくのが良いでしょう。

3年も通っていられないという方は医療レーザー脱毛を選択するのもおすすめです。5回から8回くらいでつるつる肌になれますから、圧倒的に通う回数や期間が短くてすみます。

また、クリニックなどの医療機関で脱毛が行われますから安心感がありますし、脱毛の永久性も高くなります。

脱毛サロンでも最新の脱毛法であるバルジ領域という部分に働きかける方法なら、月に1、2回は通えます。回数は通常の光脱毛と同じくらい必要ですが、月に1回程度のスパンで通えますから脱毛終了までの期間を短くすることができます。

SHR方式などのバルジ領域に働きかける脱毛法は、行っている脱毛サロンがまだまだ少ないのが現状です。大手脱毛サロンで取り入れていても、お店によって受けられない場合がありますから、希望するなら事前にチェックしておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ