恋肌(こいはだ)で全身脱毛した体験談。私が実感した効果やメリット

koihadazenshin-taiken

私は昔からムダ毛が濃いことがコンプレックスで、カミソリを使って自己処理をしていました。

ただカミソリは手軽に処理ができるというメリットがありますが、すぐにムダ毛が生えてきてチクチクし、だんだん濃くなってしまうというデメリットもあったため大人になったらサロンで脱毛をしようとずっと思っていました。

ただ社会人になっても脱毛サロンは高く、なかなか一歩を踏み出すことができませんでしたが、結婚をして子供が生まれ、子供からママの手チクチクすると指摘された時に、脱毛サロンに通おうと決心しました。

脱毛サロンはいくつかありどのサロンがよいのか正直わかりませんでしたが、主婦の私には高額な料金を支払うことはできないので、できるだけ安い料金で通いやすいということから、恋肌(こいはだ)に決めました。

最初は腕や足などの部分脱毛をしようと思っていましたが、カウンセリングで部分脱毛の説明を受けた時全身脱毛の方がお得だったので全身脱毛を受けることにしました。

 

5回の施術で効果を実感。VIOの施術内容など

私の場合元々毛が濃いので1回や2回施術を受けただけでは正直効果を実感することができませんでしたが、5回ほど施術を受けた頃からだんだん毛が薄くなっていくのを実感することができました。

恋肌の脱毛は光脱毛なのでほとんど痛みもなく、VIOなどの毛が濃い部分は輪ゴムでパチンとはじくような痛みはありましたが、私は我慢できる痛みで問題はありませんでした。人によっては痛みが強く現れる場合もあるかもしれませんが、その場合はしっかり冷やしてもらうと痛みは軽減すると思います。

VIO脱毛は当初はしなくても良いかなと思っていましたが、友人からVIO脱毛をしたらデリケートゾーンが清潔になるし、水着を着るときも安心だということを聞いていたので施術を受けることにしました。

ただ最初は上半身も丸見えだったためかなり抵抗感がありましたが、これもきれいになるためだと覚悟し我慢することにしました。

ただ数回施術を受けると何とも思わなくなりますし、VIOの毛が薄くなることで本当に快適になったので施術を受けて本当に良かったと思っています。

 

恋肌は部位数や料金、回数などにメリットあり

恋肌は新しいサロンなので、まだ知らない人も多いかもしれませんが、全身脱毛62部位を月額1435円で受けることができるので、主婦の私にも安心でした。

この全身62部位の中には顔やVIOも含まれていますし、完全個室での施術となるので周囲の目を気にすることもなく安心して施術を受けることができます。また最短2週間に1回の施術が可能なので3ヶ月で脱毛が完了するというメリットがあります。

他のサロンは2~3ヶ月に1回のペースで通うところが多く、完了するまでに3年ほどかかるというケースも少なくありません。私はなるべく早く完了させたかったので、恋肌を選択しました。

一般的に毛周期の関係で2~3ヶ月に1回のペースでしか通えないという話を聞きますが、恋肌で使用している脱毛器は脱毛効果が非常に高く最新バージョンの脱毛器となっているので2週間に1回の施術が可能となっています。

2週間に1回通うことができると詠っていたも実際は予約がいっぱいで通えないという話もよく聞きますが、恋肌は施術時間が60分で他のサロンに比べて施術時間が3分の1程度となっていますから、その分予約も取りやすいというメリットがあります。

私は希望する日に予約をとることができたので、ストレスなく施術を完了させることができました。
もちろん安くても効果がなければ意味がありませんが、恋肌の脱毛技術のレベルは高く、厳しいテストに合格した脱毛師のみを採用しているらしいので脱毛効果も高く、脱毛しながらプルプルのお肌へと整えていくことができました。

もちろん事前のカウンセリングでは脱毛の内容や料金などの説明も詳しくしてもらいましたし、一人一人の肌質や体調についてもチェックしてくれるので、自分にあった脱毛プランを提案してもらえ、より効果的な施術を受けることができたと思っています。
京都の恋肌はコチラ⇒ 恋肌(こいはだ)京都河原町店や四条烏丸店の口コミ・脱毛効果や店舗情報

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ